【半年分で1万円以下】プラセンタサプリのオススメランキングと選び方。2000円以下で厳選したよ!

      2018/04/05

アトピーで悩んでてプラセンタサプリを飲んでないなら絶対にプラセンタ飲んだ方がいい。ただそんなすぐに効果出るものでもないし続けてなんぼのものだけど高いから継続するのが辛い!

しかし初回限定で半額以下で買えてなおかつ一回きりで解約できる定期コースの継続の縛りがないプラセンタがいくつかある。

そういったお得なプラセンタをひと月ごとに回していけば長期使用もできるしこれ最高じゃん!てことで今回は厳選したプラセンタサプリを紹介してます。

 結論先に言うと今回半年は継続したいってことで6つのプラセンタサプリに厳選したんだけど、これ全部買っても8870円で定期コース3000円、初回2000円のものを選んだ場合、初回2000円+2回目以降3000×5なので18000円と同じ半年でも1万円の差が出ます。 

 

さらにいうとフラコラのプラセンタは2ヶ月分ついてくるから7ヶ月分でこの値段です。やばいでしょ。

この中でもフラコラの「WHITE’st プラセンタつぶ(定期便)」がプラセンタの含有量、品質・安全性、コスパから選んで最強。

半年間1万円以下でプラセンタ使えるとか夢のようでしょ。わけわかんないもんに金と時間使うよりじっくりプラセンタ継続した方が絶対アトピー良くなるからね。

プラセンタの効果について詳しくはこの記事【体感ハンパない】アトピーにプラセンタサプリが効果ありすぎてびびる。注射よりおすすめするよ。に書いたからまだ読んでに人は先にこっち読んでくれてもいいよ。

 

スポンサーリンク

 

プラセンタサプリは継続してこそなので、初回特典を賢く使う

プラセンタサプリはマジでアトピーの救世主になり得るぐらい効果あるんだけどさ、さすがに1ヶ月飲んだぐらいでアトピーが治るような代物ではない。

だけど継続すれば体にいい影響は必ずあるから、すぐに辞めてしまうのは勿体無い。

定期コースは高いしって人は初回限定の特典をうまく使って複数のプラセンタサプリを1ヶ月ごとに変えていけば毎月初回特典のお得な金額で続けられる。

プラセンタサプリはメーカーによるけど定期コースだと大体3000円〜ぐらいが相場。

高級プラセンタサプリだと1万円とかあるけどそういうのを選ぶ必要もない。

大事なのは継続できる金額です!!

しつこいけど続けてなんぼのものなので、できるだけコスパいいものの方がいい。

初回特典だと半額で買えたりサンプルなどのおまけがついていたりと何かとお得。

初回限定っていっても定期コースだから結局継続しないとダメじゃん、って思うかもだけど、定期コースの縛りがないところも実は結構ある。

そういうのを使い倒していくのもアリかなと思っている、というかそれがお得だしいいじゃんって思う。ちょっとめんどくさいけど。

なので今回プラセンタサプリを選んだ基準は

  • 安心・安全性
  • 生産工場がGMP認定工場など一定の品質のもの
  • 定期縛りなし、初回で解約可能のもの
  • 2000円以下のもの
  • プラセンタ原末200mg以上

この基準で選んだ。

色々あったけど6つのサプリに厳選しました。

理由は6ヶ月、半年分あれば何かしら効果あるだろうし、そこから気に入ったやつを定期購入すればいいしって感じ。

該当のサプリは

  • フラコラ
  • ミナモア
  • フワリ
  • プラセンタの泉
  • 発酵キレイ・デ・プラセンタ
  • ステラマリア

この6つ。

定期コース3000円、初回2000円のものを選んだ場合、初回2000円+2回目以降3000×5なので18000円。

 上のサプリ6つを1ヶ月ごとに順番に使った場合8870円。 

同じ半年でも1万円近く金額が違う。

さらにいうとフラコラのプラセンタは2ヶ月分ついてくるから7ヶ月分でこの値段です。やばいでしょ。

 

毎月切り替えるのは確かに面倒だけど、1万円も違うならやる価値は大いにある。

というかプラセンタ半年分が1万円以下で手に入るとか普通ありえないからね。

上記のサプリは品質、プラセンタの含有量とかも考えて選んだちゃんとしたものだから、怪しいメーカーのプラセンタを試すわけではない。

ここからは各メーカーのプラセンタの特徴を見ていこう。

おすすめ順に紹介していく。

フラコラドットコム/WHITE’stプラセンタつぶ

今僕がメインで使ってるのプラセンタサプリがフラコラの「WHITE’st プラセンタつぶ(定期便)

フラコラの会社、株式会社協和は1960年(昭和35年)創業の歴史ある会社。

日本胎盤臨床医学会に加盟し、自社のみならず研究機関、原料メーカー、専門家の最新情報を共有し、研究開発に取り組んでいるプラセンタの第一線の信頼できるメーカー。

サプリの工場もGMP(医薬品の製造品質管理基準)やISO(国際標準化機構)を取得しているので品質管理もバッチリ。

さらに協和の最新の研究では、プラセンタに含まれる特定のジペプチドがメラニンの生成を抑制し、美白作用をもたらすという東京医科歯科大学との2年半にわたる、共同研究の成果も報告している。

美白効果を強化したプラセンタエキスの独自製造方法を確立し、特許を出願しているほどなので、プラセンタサプリの品質もめちゃくちゃ高い。

しっかりした会社、信頼できる品質と安全性ももちろん選んだ理由だけど、フラコラの何が一番ヤバイのかというと圧倒的なコスパ。

まず、初回価格は1530円。今回紹介するサプリの中でも安い部類。

でも中でもやばいのが初回特典でもう1ヶ月分のプラセンタサプリと純度100%のプラセンタ美容液が付いてくること。

プラセンタサプリ2ヶ月分+プラセンタ美容液が全部セットで通常6000円相当のものが1530円で買える。

プラセンタサプリ2ヶ月分で1500円ってだけでお得すぎるのにさらにプラセンタ美容液まで付いてマジで価格破壊だろ。

原料のプラセンタも100%原液だから高品質だし、鉱物油やパラベンなどアトピーにとって刺激になるようなものも入ってない。

プラセンタの肌の修復はガチだからこの値段で試せるのは本当にお得。

サプリの大きさは一般的な大きさで無臭。

プラセンタの原料は豚プラセンタ。プラセンタは馬の方がいいんじゃないの?って思うかもだけど、ぶっちゃけどっちでもよくてプラセンタに大事なのは量だからね

プラセンタの含有量は1日分で336mgとかの価格帯の中では多めの部類

抽出方法は安心の酵素分解法で、独自の製法で低分子化に成功しているので吸収力が高いってのが売り。

妻の手です。

さらに最強の抗酸化物質アスタキサンチンビタミンEセラミドなどアトピーに必要な成分も贅沢に配合されているのもアトピーにおすすめな理由。

プラセンタ以外の成分を配合するのって、プラセンタの含有量の少なさをごまかしたり、マイナス面をカバーするっていう側面があったりするんだけど、フラコラのプラセンタはプラセンタ含有量も文句ないし、品質もMAXだから単純にいいものふんだんに詰め込んだ贅沢仕様。

 

控えめにいって最高。

 

ちなみに公式サイトに初回特典は定期コース4回の継続が条件って書いてあるんだけど、1回届いたら解約じゃなくて「休止」を申し込めばいい。

休止なら定期コースの初回特典に影響は出ないし、次回お届けの期限もなく無期限で休止できる。

 

 つまり実質定期コースの継続の縛りなし。 

 

適当に来年とかに設定して一旦止めてもらおう。

休止にしている間に他のプラセンタ使って試して決めればいい。優しいメーカーだなぁ。

プラセンタは長期摂取前提のものだから1ヶ月で効果があんまり出ないところを見越して、2ヶ月分試させてくれるところが超良心的でここも信頼できるポイント。

ここのプラセンタだからまた買いたいって思えるね。

フラコラだけでプラセンタサプリ2ヶ月しかもプラセンタ美容液も試せるから、まずはここのプラセンタから始めるのが絶対おすすめ。

 

公式サイトはこちら>WHITE’st プラセンタつぶ(定期便)

 

 FUWARI(フワリ)

妊活から子育てまで広くカバーするはぐくみプラスという健康食品メーカーのFUWARI(フワリ)。

フワリは芸能人も使っているという理由で今結構人気です。

 FUWARI(フワリ)の最大の特徴は何と言っても純コラーゲン粉末50000mg(まぁ50gね)が特典として付いてくること。 

コラーゲンって昔は経口摂取じゃ無意味だよ〜って言われていたけど、今ではちゃんとエビデンス得られてます

コラーゲンって結局タンパク質だから、アトピーにとって必要不可欠なものなのでこれは嬉しい特典。

大きさ普通、もちろん無臭。

プラセンタの含有量は1日分で360mgと今回紹介する6つのプラセンタの中でもトップの含有量。

製造工場もGMP認定、品質証明書も開示されているので安心の品質。

フワリのプラセンタの原料はEUの豚プラセンタ。国産じゃないってのがなんとなく微妙と思う人もいるかもしれないが、しっかりしたメーカーなので僕は心配はしてない。コスト的な問題かなと思って十分妥協できるレベル。

抽出方法は酵素分解法なのでこちらも○。

 

プラセンタ以外の成分はフラコラに似ているけど、アスタキサンチン、ビタミンE、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミドと美容成分に特化した印象。

飲む美容液がコンセプトで作られていて、もちろんアトピー的にもこのコンセプトはマッチする。

エラスチンとかかなりアトピーにはおすすめだね、大事な成分。

 

値段も初回限定で送料無料980円のみ。

今回の6つのサプリの中で2番目の安さ。

もちろん定期コースの縛りなしで初回で解約可能。

プラセンタの含有量の多さ、コラーゲンのおまけ付き、980円という低価格なのでこちらもオススメのプラセンタです。

FUWARI公式サイトはこちら

ステラマリア

3番目にオススメのプラセンタサプリはステラマリア

 ステラマリアの推しポイントは何と言っても初回500円の圧倒的低価格でプラセンタを始められるところ。 

メール便なら送料無料だから本当に500円で他に手数料などもタダ。

そんなに安いプラセンタだとどうせ質の悪いもんでしょ?ってそんなことはない。

原料の豚プラセンタは国産のトレーサビリティー管理されたSPF豚を使用しているので、品質と安全性は保証済み。

また、プラセンタそのものの質にもこだわっていて、一般的な高品質なプラセンタサプリの製造方法は酵素分解法なんだけど、酵素分解することによって胎盤の働きが失われてしまうというのがステラマリアの主張。

だからステラマリアは一切分解しない独自の非分解製法を採用することで、プラセンタの働きを損なわずに純度100%のプラセンタを抽出することができているのだそう。

 

さらに、殺菌方法も遠赤外線を使用し、低音加熱殺菌することでプラセンタのたんぱく質の変性をできるだけ損なわない殺菌方法を採用している。

この辺りは正直分解・非分解、殺菌方法どっちがいいのか専門的な分野になりすぎて素人の僕では判断できないけど、まぁ企業努力はしっかりしてるんじゃないかと。

 

プラセンタの含有量は原末換算200mgこの中では一番少ない。ただ、肌のシミや肌の改善に効果が得られた量はエビデンスだと200mgということを考えると別に問題はないかと。

なんたって500円だからね、十分コスパいいよ、合格点。ていうか500円で買えるプラセンタにそこまで求めるのも酷かと。

ただ定期だと2470円なので、定期購入するには正直微妙かな〜と思うので、お得な初回だけが旨味がある。

もちろん初回で解約できるし、なんなら返金保障もあります。

プラセンタ試したいけど、効果あるのかないのかわからんもんにいきなり高いお金を払うのは嫌だ!って人には一番おすすめだね。

低価格で始められるのがステラマリアのアドバンテージ。

 

公式サイトはこちら>ステラマリア

 

minamore(ミナモア) 

個人的に好きなメーカーさくらの森の【ミナモア】

パッケージは僕の中で1位なんだけどね。ですが今回紹介するものの中では4位とちょっと低めの評価。

いや、普通にめっちゃいいサプリですよミナモア。

 

まず、品質に関していえばプラセンタサプリの中でもトップクラスの実力。

ミナモアのプラセンタは 医薬品用プラセンタの製造も行う「スノーデン株式会社」と共同開発 したのだからすごい。

スノーデンはプラセンタ業界の中でも老舗の超トップメーカーっす。

スノーデンには日本胎盤臨床学会の理事を務めた大石真巳さんが執行役員を務めてるし、プラセンタの規格「JHFA規格」にも携わっているプラセンタの第一人者がいるメーカー。

まさにガチ。

医薬品と同じレベルの品質が確保されているところが最大の強み。

プラセンタの原料は豚プラセンタ。含有量が原末換算で300mgと決して少なくはないが、フラコラやフワリに比べるとちょっと少なめ。

初回特典は送料手数料無料の1980円。

プラセンタ以外の成分はエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸などまずまずですね。この辺はアトピーにも嬉しい。

 

もちろん初回限りでの解約もできるし返金保障もついている。

品質を見ると毎月程購入するならミナモアのプラセンタサプリも継続したくなるものなんだけど、初回のお得さは他のメーカーのプラセンタが強すぎてこの順位。

しかし安全性と品質でいえば今回初回するプラセンタサプリの中でもトップクラス。

いっぱい試した後どれか一つを選ぶとしてならミナモアは超アリなんだけどね。

 

公式サイトはこちら>今までにない実感力を実現!国産プラセンタサプリ【minamore】

 プラセンタの泉360

次はサンクラルテ製薬のプラセンタの泉360です。

プラセンタの泉の製造元のサンクラルテ製薬はその名の通り製薬会社

 製薬会社のプラセンタサプリということでこちらも高い品質がおすすめの理由です。 

しかも原料は純国産の馬プラセンタ。

含有量は原末換算360mgと文句なし。

そしてプラセンタの泉の最大の推しポイントは、体の内側でヒアルロン酸を生産する乳酸菌が入っていること

特許取得してる成分だからガチですよ。

もちろん乳酸菌だから腸内環境対策にもなるし、マジでアトピーにとって一石二鳥どころじゃなくて三鳥も四鳥もあるよ。

乳酸菌と一緒に摂ることで吸収率も上がるし相乗効果が見込めるナイスな組み合わせ。

乳酸菌入りのプラセンタサプリは探してもプラセンタの泉ぐらい。

乳酸菌を入れているのもなんとなく話題だから入れとこ!ってわけじゃなくてちゃんと計算されて入れられている。

さらに低分子ナノ化技術によって吸収率をよりアップさせている。

 

サンクラルテ製薬が言うには、いくらプラセンタ摂取したところで、吸収されなきゃ効果も半減。だから乳酸菌を配合してさらにナノ化することで吸収率を上げているので、プラセンタの含有量が同じ他のメーカーのものと比較してもプラセンタの泉の方が効果を上げられるってことらしい。

まぁこの辺の真偽は実際のところ色々な要因もあるし、結局のところ個人の実感なので比較しようがないけど、説得力はあるね。

 

その他の成分で特筆すべきはプロテオグリカン。

プロテオグリカンはヒアルロン酸、コラーゲンに次ぐ第三の保湿成分として今話題。

プロテオグリカンにはエビデンスもあるしアトピーの肌バリアを改善するにも効果的。

その他セラミド、コラーゲン、ビタミンCなども入っているけど、ヒアルロン酸を作り出す乳酸菌とプロテオグリカンが優秀なのでそれだけで十分。

製薬会社の品質、国産馬プラセンタ、乳酸菌とプロテオグリカン、さらにヒアルロン酸生成物質と肌へのアプローチも抜かりない。

 

価格は初回送料無料、1900円、定期コースの継続の縛りなし。優秀。

継続する価値はあるが、なんせ他のメーカーの初回特典を上回るお得さはこれにはない。

ただ、本当にいいプラセンタサプリなので、2回目以降の継続としてならこれも非常におすすめだ。

 

プラセンタの泉360公式サイトはこちら

 

 発酵キレイデプラセンタ

最後はキレイデラボの発酵キレイ・デ・プラセンタ間にある・これなんなの?っていうのは置いといて、これもすごい贅沢ないいプラセンタサプリ。

 

原料は馬プラセンタ。含有量は220mgと今回紹介する物の中では少ない方だ。

だけど、発酵綺麗でプラセンタの売りはプラセンタを発酵熟成させたことにある。これによって有用成分は700%アップし、吸収率は1.7倍になったらしい。ほんまかいな。

さらに臍帯エキス(臍帯=へその緒)、羊膜エキスを配合することで、EGF(上皮細胞増殖因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)がものすごいアップしたらしい。

ちょっと何言ってるかわかんない。

まぁ良い成分めちゃくちゃ入ったってことかな。

羊膜エキスや臍帯エキスについて僕は詳しくないしエビデンスも探してないからなんともいえないけど、通常の値段からするとなかなか高級成分だと思われます。

これがあるからプラセンタの含有量そのものが少なくても、その効果と吸収力は含有量以上のもの有効成分があるっていうことらしい。

 

原料の馬プラセンタは北海道のサラブレッドを使用していて、トレーサビリティーも万全なので安心安全

なんか記事書いてる途中で商品リニューアルしたらしく、現在はスーパープレミアムプラセンタとか名前が変わってるみたい。スーパーサイヤ人かな?

初回金額は1980円、もちろん定期コースの継続の定めなしでいつでも解約可能、送料手数料無料。

国産馬プラセンタでこの値段は安い。

ただ2回目以降は4980円だから定期購入するにはちょっとお高め。

 逆にいうとこの値段の高いクオリティのプラセンタが2000円以下で買えるていうのはマジでアツい。 

こういう毎回継続するにはしんどい値段の高級サプリも初回特典ならお得に買えるから使わない手はない。

発酵キレイ・デ・プラセンタの公式サイトはこちら

 

上記のプラセンタなら7ヶ月分で8870円+プラセンタ美容液とコラーゲンつき

紹介したプラセンタサプリはどれも品質の高い安心安全なハイレベルなプラセンタサプリです。

プラセンタ以外の成分もアトピーに有効なものだし、プラセンタ含有量も多いものばかり。

一応順位はつけたけど、紹介したプラセンタは初回だけなら全部買う価値ありのもの。

 ちなみに全部購入したとしても8860円で1万円切ります。 

しかもフラコラはプラセンタサプリが1ヶ月分とプラセンタ美容液が特典でついてくるし、フワリにはコラーゲンがついてくる。

つまり実質プラセンタサプリ7ヶ月分+プラセンタ美容液+コラーゲンでこの価格。

定期購入で買いっぱなしに比べれば手間はかかるけど、普通に買ったら2万円はするところがこの値段だとお得すぎるでしょ。

 

プラセンタは継続してこそのものなんだけど、定期コースで使っても生活習慣の改善が放置だったりで「効果ないしやーめた」ってなるのはもったいないんだ。

だからできるだけ長く続けて欲しいし、必ず良い結果出るから安く長く続けられる方法がいいよなってことでこんなやり方紹介してるし、この方法なら1万円以下で半年以上継続できる。

半年もプラセンタ試したことないでしょ?かなり快調だしやばいよほんと。

実際この方法だとマジでお得だしデメリットは解約と申し込みがめんどくさいぐらいだけどたったそれだけ。

 

 

 別にメーカーにこだわらなくても、乳酸菌みたいに自分の腸には合わないとかないから(もちろん個人差はあるから全ての人に効くってことではないけど)どこのメーカーだろうが効果は得られる。 

効果が得られるようにいいメーカーに厳選したからね。

アトピーに効くっていうサプリやものはたくさんあるけど、自律神経の乱れやホルモンバランスを整えるプラセンタは効果が一番実感できるから、悩んでるよりは早く試した方がいいね。

 

どれから始めたらいいのかわからねぇ!って人は2ヶ月分ついてくるフラコラの「WHITE’st プラセンタつぶ(定期便)」からとりあえず始めるのがオススメかな。

初回特典の1ヶ月分のプラセンタサプリとプラセンタ美容液はこのあいだまで付いてなかったし無くなり次第終了なので、そのうち終わるっぽいからその前に手に入れとくのがベストだね。

 

アトピーが治らないからってあれこれいろんなものに手を出す方が手間もお金もかかるから、それだったらじっくりプラセンタ継続した方が絶対アトピー良くなるし、半年間も続ければプラセンタの効果実感できるからねマジで。

 - プラセンタサプリ