メディプラスゲルはアトピーにオススメのコスパ最強保湿剤!口コミで話題のオールインワンジェルの効果とは?

      2017/11/03

僕は基本的にアトピー性皮膚炎は腸内環境や栄養だったり運動などの生活習慣の改善が重要だと思っています。

だからと言って肌に対するアプローチは全くしなくていいのかというとそうは思っていません。

肌に触れるものや日用品にも気を使うこともやっぱり大事です。

それがアトピーを悪化させていたり、治りを悪くしていることだってあるからです。

特に肌に触れるものはできるだけ良いものを使った方が良いですし、乾燥や炎症を抑えてれればそれだけ生活の質も上がるし、アトピーのストレスも激減するからです。

肌の状態はストレスやモチベーションに直結しますからね。

今回は僕が普段使っている保湿剤「メディプラスゲル」についての記事です。

メディプラスゲルは顔にも体にも使える最近流行りのオールインワンジェルです。

口コミでも話題で使っている人も結構多く、わりと知られてきましたね。

セラミド入りでなのにコスパも良く、低刺激でかなり万能なアトピーにオススメの保湿剤なので重宝しています。

 

2017年11月にリニューアルされて成分がかなりよくなってます!

リニューアル後の成分についてはこっちの記事に書いてます。

メディプラスゲルがリニューアルでセラミド増えて肌だけじゃなくお財布にも優しくなったよ。

スポンサーリンク

 

メディプラスゲルがアトピーにオススメの保湿剤の理由

メディプラスゲルは最近人気のオールインワンゲルです。

最近なにかとオールインワンというのが流行っていますが、僕はとても便利で気に入っています。

僕は男なのでそこまで気にしませんが、アトピーの症状がひどい時はかなり気を使ってました。

顔の保湿は化粧水、乳液、美容クリームなどライン使いしていた時期もありましたが、今はこれだけで済むのでとてもシンプルで楽になりました。

オールインワンジェルのメディプラスゲルがどうしてアトピー性皮膚炎にオススメの保湿剤なのか、僕なりの理由ですが参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

セラミドが入っているので保湿力が高い

アトピー性皮膚炎で保湿剤を選ぶ際にひとつの目安となるのがセラミドが入っているかどうかです。

セラミドは今ではわりとメジャーになってきた感がありますが、とても保水力の高い成分です。

セラミドというのは人の肌の細胞間脂質のひとつであり天然保湿因(NMF)と呼ばれるものです。

この天然保湿因子であるセラミドは、水分を蒸発を防ぎ肌の潤いを保つ役割を担っています。

nmfと細胞間脂質の働き

https://cella.jp/skin_care/detail.php?p_id=1080より引用

このセラミドの量が皮膚のバリア機能の強さに直結しているので、セラミドの少ない肌は乾燥してスカスカなので、バリア機能も低くなってしまいます。

アトピー肌はこのセラミドの量が少なくなっているので、皮膚のバリア機能が低く、皮膚トラブルが絶えないのです。

なのでアトピー性皮膚炎に悩む人は肌のバリア機能を高めるためにもセラミド入りの保湿剤を選ぶ必要があるのです。

というかセラミドが入っていないと水分をキープする力が全然違うので、保湿してもすぐカッサカサに乾燥するので、セラミド入りの保湿剤を絶対選びましょう。

健康な皮膚と敏感肌の皮膚の比較画像

http://www.purenoble.com/column/binkanhada/より引用

メディプラスゲルは1か月分1500円以下の低価格なのにセラミドが入っているので、バリア機能を高め、しっかり保湿ができるのでアトピーにオススメの保湿剤なのです!

 

セラミドにも種類がある

セラミドセラミド言ってますけど、セラミドにも種類があります。

天然セラミド、合成セラミド、人工セラミド、植物セラミド、ヒトセラミド、ヒト型セラミド、疑似セラミドなどメーカーによって呼び方もまちまちなので混乱しやすいです。

一番保湿力が高いのがヒト型セラミド(ヒトセラミド)です。

ヒト型セラミドは人口のセラミドですが人間の肌にあるセラミドと同じ形に作られているので、肌のセラミドを補うのに最も適したセラミドなのです。

覚え方は成分表に「セラミド1」「セラミドⅡ」「セラミドNP」「セラミドEOS」など数字やアルファベットが書いてあるものがヒト型セラミドなので、これだけ覚えておけば問題なしです。

天然とかあまり関係ないので「数字やアルファベットがあるセラミド」とだけ覚えておいてください。

ちなみに以前は数字で表記されているのがほとんどでしたが、最近ではアルファベット表記に代わってきています。

旧表示名 新表示名 特徴
セラミド1 セラミドEOP バリア機能を高める。セラミドの中でも高価な部類。アトピーの人の肌にはとても少ない。
セラミド2 セラミドNSまたはセラミドNG 人の肌に1番含まれているので肌への影響力は大きい。
セラミド3 セラミドNP 加齢により減少する。水分の保持し、加齢によるしわを防ぐ。
セラミド6 セラミドAP 加齢により減少する。セラミド3と同じような働きだが、ターンオーバーの正常化を助ける。
セラミド9 セラミドEOS バリア機能を高める。

代表的なのは上の表にあるものだけど、本当はセラミドは大きく分けて11種類あり、分子の組み合わせから細かく分けると340種以上にもなりますが、商品にそんなに配合されていないので特に覚える必要もありません。

それよりも上の表にある成分が多く含まれているものを選べばいいんです。

 この中でアトピーに良いとされる成分はセラミドEOP、セラミドNP、セラミドAPです。(セラミド1、3、6) 

セラミドNSだけのものよりもセラミドEOP、NS、APなど複数配合されているものの方が保湿力や効果が高くなる傾向があります。

しかし、値段も1万円を超えたり高額になります。

 メディプラスゲルはアトピーに不足しているセラミドEOP、NS、AP(セラミド1、3、6)が配合されているので理想的な保湿剤。 

しかも値段が一月1500円以下とかなり低価格に抑えれているからそりゃあ売れますわ。

 

余分なものが入っていないので極めて低刺激

メディプラスゲルは防腐剤やアルコールなどでも刺激になる弱いアトピー肌でも使用できるように、肌への刺激になるものを極力入れないこだわりをコンセプトのひとつに掲げています。

  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 石油系乳化剤
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油

上記の成分は化粧品や保湿剤にはほぼ入っている成分ですが、メディプラスゲルは無添加にこだわり、上の成分すべて入れずに作られているので、極めて低刺激で安全なためアトピーや敏感肌の人でも刺激が起こりにくいよう作られています。

 

各成分の美容効果、保湿力が優れている

メディプラスゲルの保湿成分はセラミドだけではありません。

セラミド入り保湿剤の質を決めるのはセラミドだけではく、そもそもセラミドは少量でも効果を発揮するし高価なので、どの保湿剤でもメインの保湿成分ではないのです。

BGやグリセリンなどをメインの保湿成分にし、ヒアルロン酸やコラーゲンなどで保湿力や効果をサポートするように作られています。

安価なセラミド入りの保湿剤はセラミド入りと謳いながらも、セラミドはほんのちょこっとだけ配合しているだけで、他の保湿成分は大したものが入っていないものがほとんどです。

だからあまり肌に効果が表れないのです。

メディプラスゲルは他の成分もかなり豪華です。
メディプラスゲルの成分表

成分表は配合量の多いものから順に上から記載されているのですがこれを見るとセラミドは下の方なのであまり量は入っていないように思います。

ですが、セラミドは少量でも十分効果を発揮してくれるので、効果が出るラインは配合されていると思います。

セラミドEOPなんかは超高価なので、(セラミドEOPが高配合された保湿剤はそれこそ数万もする)もっと入れるとこの価格では無理があるのでこれがギリギリのラインかなぁ。

安全性も高く保湿力もあるベタインや美肌の湯として超有名な島根県出雲玉造温泉の温泉水、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタエキスその他全66種類もの美容成分が贅沢に配合されているので、この価格では十分な成分となっています。

 

出雲玉造温泉の温泉水がすごい

知っている人は知っていると思うけど、島根県は美肌の県として有名で、その島根の中でも美肌の湯として有名な出雲玉造温泉。

全国の温泉水のデータの中でも高いランクに位置づけされている名湯です。

1300万年前から今も美肌効果があると貴族の間でも有名で親しまれてきました。

この温泉は通常の水よりも粒子が細かく、角質深くまで浸透します。

これは低張性弱アルカリ性高温泉という弱アルカリ性の泉質だから肌深くまで浸透し、肌のキメが整うということです。

いつか行ってみたい…

 

セラミド入り保湿剤の中で断トツのコスパの良さ

セラミド入り保湿剤はやっぱり良い物なだけあって高いです。

それなりに良い品質のものだとだいたい4~5000円ぐらいのラインなので、保湿剤の中では高額な部類に入ります。

アトピーのひとはなにかとお金がかかるので結構きついところでしょう。

めちゃくちゃ良いものだと数万する超高級なものまであります。まぁ現実的ではないので選択肢からは外れますね。

しかも全身に使う量で考えると、一か月で1つじゃ持たないような容量のものばかりです。

メディプラスゲルは1本3796円。初回だとさらに安い2996円です。

定期コースだと2ヶ月に1本届くので、1か月あたり2000円を切ります。(初回は1500円を切る!)

容量は180g、1か月にしても90gとなかなかの量なのが嬉しい。

僕の場合朝は顔だけ夜は顔と全身(たまに体はヒルドイドも使う)という使い方ですが2ヵ月で1本ちゃんと持ちます。

 セラミド入りの保湿剤で一番コスパが良い、この値段でこのクオリティと量はメディプラスゲルしか今のところないです。 

メディプラス公式サイト

 

プッシュ方式なので楽で衛生的

瓶や固形の容器に入ったものってどうしても手に取って塗るじゃないですか?

手に取って顔や体に塗ってまたその手で容器に手を入れて…そうやっていると顔や手についた菌が容器のなかで繁殖します。蓋を開けている間空気に触れるし酸化もしやすく劣化しやすいです。

防腐剤無添加のものなどは、菌の繁殖に弱いものも多く、保湿剤自体が菌の温床になることも決して少なくありません。

そうなると肌に良いものであろうと、毎日のスキンケアで肌が悪化していくことにもなりかねません。

メディプラスゲルはプッシュ方式なので、容器の中に手を入れることもなく、空気にも触れないので衛生的です。

しかも容器がベタベタになることもなく、手でぽんっと手軽に中身を出せるのでとても楽です。

些細なことですけど毎日のことなのでこの楽さと、衛生的なところはすごく好きです。

 

良いものを探し続ける日々からの解放

基本的にアトピーの人って良いものがないか、どうすればアトピーは治るのか、アトピーに効くものは何か、毎日探していると思います。

今使っているものより良いものは、ないかとかもっと安くていいものはどれかとか。

でもそれってすごく疲れますよね。

僕もころころ変えてきたのでやっと良いものに巡り合えて、探し続けるしんどさから解放されました。

これはまぁ人によるところが大きいけど、セラミド入りでここまでコスパ良くて効果もしっかり実感できるものは今のところこれだけだと自信持ってるんで是非試してみて、最後の保湿剤になるポテンシャルはもってますよこいつは。

 

メディプラスゲルの使用感は?

メディプラスゲルの肝心の使用感についてレビューしていきます。

まず、こんな外装で届きます。

メディプラスゲルの梱包

けっこう大きい箱で届くのでポストには入らないですね。

メディプラスゲルの中身

中身はこんな感じです。

使い方の冊子などかなり丁寧なのが伝わります。

美容液や洗顔、メイク落としなど入っているので妻が喜んでいました。

ベタつき過ぎないテクスチャー

メディプラスゲルのゲルを手に乗せているところ

基本的にはサラサラとまではいかないけど、べた付き過ぎないトロッとしたテクスチャーです。

水で洗ってもベタベタするような不快感はないです。

この写真の量で1プッシュです。

顔だけなら1、2プッシュで十分だと感じています。

逆に言うと水仕事の前に手荒れ防止に塗るとかには向いてません。

ベタベタするのが苦手な人や、夏に使うにはぴったりだとおもいます。

逆に秋冬の乾燥する時期でもちゃんとしっとりと潤いをキープしてくれるので重宝します。

夜寝る前に塗ってもちゃんと朝まで潤いが保っているので、保湿力には満足しています。

油分がきつく無いので、脂漏性皮膚炎やニキビ、吹き出物を心配するひとにもおすすめです。

 

全身使っても2ヶ月持つ大容量

1本180gで2ヶ月分なので、1ヵ月90g。

これで全身使って2ヵ月持ちます。

僕は朝は顔だけ夜は顔と全身でたまに体はヒルドイドも使うという感じですが、ヒルドイドを使わないとしてもギリギリいけるかなというところです。

顔には3プッシュぐらいの量が推奨されていますが、僕は顔は1、2プッシュぐらいで十分だと感じています。

 

顔と体と分ける必要がないのですごく楽

例えばヒルドイドとかみんな使っていると思うけど、あれってめちゃいい保湿剤なんだけど、顔には不向きなのね。

それとか顔は刺激に弱いから別のものを使っている人も多いと思う。

でも正直めっちゃめんどくさいじゃないですか。

これなら1本で全身さっと塗り終わるので超楽です。

毎日のことなのでこの差はけっこう大きいです。

 

メディプラスゲルの悪いところ

散々褒めちぎってきたけど、まぁいくつか微妙な点もやっぱります。

仕方ない部分でもありますが、妥協したくない人もいるだろうしその点もレビューします。

DMやメルマガが届く

頻繁にではないですけど、定期的にDM(ダイレクトメール)やメルマガが届きます。

DMにはおすすめ商品だったりパックなどのサンプル、試供品がついてくることもあるので僕はそこまで嫌いじゃないけど、嫌な人もまぁいることはいるでしょう。

 

定期コースというのが面倒

定期コースに嫌悪感を持つ人が多いけど、お得に買えるし、ずっと使うものなので僕は何とも思わないですけどね。

定期コースは何回までのお届けが条件とか縛りはないので、初回だけお試しで申し込んですぐに解約することも全然可能です。

Amazonや楽天でも買えるけど、公式サイトから定期購入した方が安いしお得なので、公式サイトから買うのがおすすめですけど、定期購入がどうしても嫌な人はAmazon、楽天で購入するという選択肢もあります。

 

美容成分が多いのでシンプルな保湿剤ではない

オールインワンジェルなので、使い方はシンプルだし、無添加にこだわっているんだけど、66種類もの美容成分が入っているので、シンプルな作りではありません。

どういうことかというと、自分の肌に合わない成分が入っているかもしれないということです。

しかもこれだけ入っていると何が合わないのかも特定できません。

ただ敏感肌、アトピー向けに作られた保湿剤なので、滅茶苦茶なものは入ってませんが、100%オーガニックとかでもないので、合わない人もいるだろうということです。(オーガニックが誰でも合うかはまた別問題)

 

これだけでアトピーが治るようなものではない

セラミドはアトピーに必要な成分だし、バリア機能が低下した肌を改善するために必要な成分です。

グリチルリチンなど消炎、抗炎症作用のある成分は入っていますが、それだけでアトピーが治るような魔法の成分ではありません。

肌へのアプローチだけではアトピーを完治させるのは難しいです。

肌へのアプローチと並行して、体の内側に対しても対策していくことがアトピー治療では大事です。

ただし、僕はメディプラスゲルを使用してアトピーが悪化したとかはないし、成分的には低刺激な部類なので安心して使える保湿剤だと思います。

 

セラミドの量は驚くほど入っているものではない

セラミド入りなのがポイントなんだけど、高配合されているものでもないです。

成分表を見るとセラミドEOPは一番最後に記載されているのでわずかしか入っていないと考えられます。

ただし、セラミドは少量でも効果がちゃんとあるので、まったく入っていないものや疑似セラミドなどよりも保湿力は全然高いです。

そりゃあこの価格なので多くを求めるのは無理だと思います。

本来セラミド入り保湿剤は5000円~数万円する高価なものですからね。

ただ、この値段でこれだけの保湿力と美容成分が入っていて低刺激であれば十分「買い」な保湿剤だと言えますけどね!

毎日使うものなのでこれぐらいの値段が継続しやすいですし、成分にも僕は満足しています。

 

メディプラスゲルは同価格帯の保湿剤の中では最高の品質とコスパの良さ

メディプラスゲルの冊子

メディプラスゲルの総評というかまとめ。

良い商品だということは間違いないのですが、最後にどういう人に向いているか書きます。

 

日常的に使うものだからできるだけ安くて効果が欲しい人に丁度いい

なるべく安いもので、でも効果はちゃんと欲しい!そういう人は丁度いいと思います。

全身使って1ヵ月2000円以下なら市販のアトピー向けの保湿剤の中でもそこまで高くない部類です。

キュレルの乳液で120mlで1600円ぐらいなので市販品と変わらないぐらいです。

セラミド入りでここまでのコスパはメディプラスゲルだけです。

 

セラミド入り保湿剤を試してみたい人にはぴったり

セラミド試してみたいけど高いって人には超おすすめ。

初回だとさらに安いし初回のみで解約もできるので、合わなければすぐに止めれるので金銭的なリスクも少ないです。

試すにしても肌のターンオーバーを考えると2ヶ月は継続しないと効果を確かめるのは難しいので、2ヶ月分試せるのは見極めるのに十分な期間もあり、おすすめです。

良い商品でも1ヵ月ですぐに効果が表れるかは個人差がありますからね。

 

継続してこそ効果のあるものなので無理なく続けられる価格なので現実的

いくら良い物でも高すぎると継続できないし、1ヵ月使ったぐらいで肌が劇的に変わる物でもないので、無理なく継続できる値段でこのクオリティなら十分だと思います。

開発者はもともとアトピーだったので、アトピー性皮膚炎に悩む人のことも十分に考えられている商品なので、使用感や効果も悪くないです。

肌荒れやニキビもなく、清潔な肌を保てています。

これだけでアトピーが治るほどではないし、顔の赤みや炎症が劇的に改善されるわけではないけど(そういうのはビタミンや腸内環境などの内部対策の方がよっぽど効果ある)乾燥や日々のストレスはぐっと減るので生活の質は上がると思います!

使いやすさと価格、品質のバランスが取れた優秀な保湿剤なので、今使っているものに満足していないならメディプラスゲルをぜひ試してみてほしいです。

メディプラス公式サイトはこちら

 - アトピー体験談, 保湿剤