アトピー完治への道は小さなことの積み重ねだと思うよ。アトピーが治った今思うこと。

   

積み上げた石

今日はいつもみたいにこれがアトピーに効きます!みたいな具体的なことを書いた記事じゃないです。

ただアトピーが治った今思っていることというか、アトピーを治すための心構えみたいなものですね。

長年アトピーに苦しんできた僕がたどり着いたのはタイトル通り「小さなことの積み重ねがアトピー完治への道」という考え方です。

今までアトピーを治すためにいろいろやりましたよ、えぇ。

高い物を使ってみたものの、アトピーが悪化したり効果なかったりで、続くものと続かないものもあった。

まぁそれでもいろいろアトピーに良いと言われていることを調べて、結局体が喜ぶこと、健康になる生活習慣を取り入れていくことが大事なんだなという考えに至った。

例えば早く寝る、よく噛んでゆっくり食事をする、ストレッチしたり適度に運動する、姿勢を正す、日用品に気を使う、サプリなどで栄養に気を使う、よく笑うなど、ひとつひとつの効果は少ないかもしれないしそれだけでアトピーが治るものでもないけど、そういう小さなことを積み重ねた結果アトピーが完治した。

大事なのは諦めないで体に良い習慣を継続してれば、健康になってアトピーもいつの間にか良くなっていくよって話。

 

スポンサーリンク

 

 アトピーの原因はひとつじゃない

アトピーの原因を潰せばアトピーは治る。

まぁそれはそうなんだけど、問題はアトピーの原因が必ずしも一つとは限らないこと。

例えば特定の食べ物にアレルギー反応が出てアトピーになってしまったとして、それが原因で皮膚に痒みが起こり、皮膚バリアが破壊される。

そうしてステロイドを使うようになり副腎疲労になったり、皮膚のバリア機能が低下し正常な皮膚が作られなくなった。

さらにはストレスで腸内環境が悪化し、今まで反応しなかった食べものにまでアレルギー反応が起こるようになった。

不眠も続き、過食気味になり、甘いものや炭水化物を欲するようになり、ビタミンやミネラルも不足がちになっていく。

皮膚のバリア機能が低下していることで、ダニや花粉などのアレルゲンの侵入も許してしまい、細菌感染も併発し、皮膚の状態はどんどん悪くなっていった。

この状態で最初のアレルギー反応が出た食べものを避けただけでアトピーが治るかどうか?

アトピーが劇的に良くなることはないでしょう。だってもうそれだけで改善できるような問題じゃなくなっているから。

 これは例えだけど、最初のきっかけがなんであれアトピーっていうのはこういう感じで原因が増えていくし、たとえ何か一つの悪化因子を取り除いたからといって全てのサイクルが正常に回りだしてアトピーが治るってもんでもない。(初期の超軽度のアトピーなら別) 

いろんな原因が絡み合って難治化しているのがアトピー性皮膚炎という病気。

簡単に治るならこんなにみんなアトピーで苦しんでないよね。

現代医学でもアトピーの特効薬はまだ開発されていないんだから。

アトピーの原因の特定は素人ではとても困難だしね。

 

アトピーは一発逆転の奇跡に期待してもダメ

生活習慣の改善、規則正しい健康的な生活がアトピーを治すには大事っていうのはわかっている。

だけど僕らは何か一つ変えればアトピーが一気に治る!これを使えばアトピーが完治する!そんな奇跡に期待してしまう。それも短期間アトピーが治るようなね。

アトピーに効くという噂の高い保湿剤や、サプリメントだけでアトピーが治る逆転劇を信じていろんなものを試す。

で、1ヵ月とか短い期間で思ってた効果が出なくて、次の逆転劇を夢見て新たなものを探し続けるっていうのが大体のパターン。

僕もまさにこれだった。

ある程度信頼できる保湿剤やサプリなら大概のものはそれなりに健康効果あるでしょう。

ただ、重症化した難治化アトピーはそれだけで治るほど単純じゃないってだけ。

体のあちこちで異常が起こっているんだから、何か一つではなく、いろんな方向からのアプローチでおかしくなった体を正常に向かわせていくこと。

アトピーは原因がひとつじゃないし実際なにが原因かよくわかんないんだから、多方面からアプローチをしていくことで対処していこうぜっていうね。

例えば最強のバリア機能が手に入る保湿剤を塗っても、腸内環境が悪く食べたものの消化吸収率が悪いと、未消化のタンパク質がアレルギー反応を起こし、痒みが発生する。

さらに栄養の吸収率も落ちるため、健康な正常な皮膚が作られないので、結局不完全な肌が出来上がる。

何か一つでアトピーを治すのは難しいんです。

だから、一発逆転のアトピーの救世主を期待するよりも、些細なことでも継続してちょっとずづでも体全体の健康レベルを引き上げることに意識を向けた方がアトピー改善の近道だと僕は思う。

一発逆転の可能性があるとしたら乳酸菌サプリで腸内環境の改善ぐらいかな。

腸内環境が良くなれば一気に体の調子が上がるからね。

それと病気の大元として副腎疲労があるんだけど、腸内環境改善は副腎疲労にも効果的だからっていう理由もある。

副腎疲労対策がアトピーの根本治療!腸内環境改善が最高の副腎ケア!副腎疲労対策方まとめとおすすめの乳酸菌サプリ

 

小さな健康習慣を積み重ねることが本当のアトピー治療

生活習慣が悪いとなにかしら体に不調が表れますよね?

太ったり、目が悪くなったり、足腰が弱くなったり、癌など大きな病気になったり。

僕ら成人型アトピーは、日々の生活習慣の問題などがアトピーとして表面化したタイプってだけ。

アトピーになってない人はみんな食事に気を付けて、適度に運動し、ストレスも溜めず、十分な睡眠時間を確保して健康的な生活を送っているのかというと、そうじゃないですよね。

ただ、生活習慣が悪いにも関わらずにアトピーになっていない人は運が良いのか僕らアトピーの人の体に問題があるのかというとそうではなく、ただ病気の症状が出る場所に個人差があるというというだけです。

アトピーにならないけど、癌になりやすいとか、癌にはならないけどアトピーにはなるとか、どこにどう栄養が使われやすいかとかは全部個人差なんです。

栄養の吸収率や胃腸の強さとかなどもまぁ言えば個人差なんですけどね。

病気の治し方っていうのはその病気によって治療法はそれぞれ違うけど、どんな病気も生活指導が入ります。

アルコール、タバコを控えるとか、甘いものを控えるとか、適度に運動するとか生活指導はどれもそんなに大差ない。

大病は生活指導だけで治ることはないかもしれない。

生活習慣を改善の目的は体の健康レベルを引き上げることで、それはどんな病気にも共通すること。

もちろんアトピーにも。

大病だろうとアトピーだろうと小さなことをコツコツ積み重ねて、体の健康レベルを徐々に引き上げていく。

例えば病気の状態が-100で、普通の状態が0だとする。

体が喜ぶことをすると+1。

マイナスの状態から0に近づけていくことで普通に近づけるっていう感じかな。

ラーメンやパンを控える+1

よく噛んで食べる+2

適度に運動する+1

よく笑うようにした+1

姿勢に気を付ける+1

乳酸菌サプリを飲むようにした+2

こんな感じで自分に加点していくイメージ。

ひとつひとつは些細なことだったとしても、その些細なことの積み重ねが、大きな結果を生むっていうことを信じてほしい。

 アトピーだからって肌にだけ目を向けていたり、タンパク質がアトピーの原因と決めつけてタンパク質を極端に減らしたり、運動がアトピーを治すと信じて忙しい中睡眠直を削って運動したり、そういう狭い視野で見るんじゃなくて、もっと大きな視点で考えてほしい。 

健康レベルが引きあがれば、体の不調も自然と良くなっていく。

これだけ聞くとなんだか漠然としているし、短期間で劇的に治る方法でもないし、胡散臭いかもしれないけど、僕の中ではアトピーの治し方ってこんな感じだと思っている。

 

アトピーを治したいなら地味でも確実に体に良い習慣を続ける努力

アトピーの治療法っていうのはいっぱいある。

ステロイドと保湿の標準、脱ステ、脱保湿、1日2食の甲田式、その他民間療法とかググればいっぱい出てくる。

アトピーが治った人のブログなどで「この保湿剤でアトピーが完治しました!」「この方法でアトピーが治った!」「脱ステでアトピーが治った!」とかよく見るけど、それで自分のアトピーが治るかどうかはわからない。

ただ、誰にでも健康効果があるというものはあります。

ゆっくりとよく噛んで食事をするとか睡眠をしっかりとるとか、姿勢に気を付けるとか、腸内環境を良くするとか、十分な栄養を摂取するとか。

どうしたらアトピーが治るかを考えるよりも、どうしたら健康になれるか、体が喜ぶかを重視すること。

健康な体を目指せばアトピーも治るからマジで。

よくわからん民間療法に振り回されるよりも、上に書いたような地味だけど確実に体に良い習慣を積み重ねることで結果的にアトピーの症状も回復に向かうから。

どうしてもサプリや保湿剤の力で魔法のようにアトピーが治ることを期待しちゃうけど、実際はこの地味な努力を続けられるかどうかがアトピー完治のカギを握る。

それと努力の方向性を間違えちゃいけない。

タンパク質がアトピーの原因だから肉や卵は一切食べてません!とか熱湯シャワーでアトピーが治るって聞いたので毎日やってます!とか間違った努力を続けても悲しいけど効果は出ない。

だからアトピーを治したいなら正しい知識をつけることも必要になってくる。

ただアトピーの情報なんか調べれば山ほど出てくるから、何が正しいかを見極めるのは難しいと思うけど、その辺は自分なりにいろいろ試したり勉強してください。

僕も参考にした本や、僕が効果を実感した情報などをこのブログに書いているので、このブログがちょっとでも参考になれば僕としても嬉しいかな。

最近だとこの記事とかけっこう読んでほしいとは思っている。

咀嚼とアトピーの関係。よく噛む効果=唾液の解毒!アトピーを治したいなら食事はよく噛んで食え!

唾液がアトピーに効果があるとか皮膚科も教えてくれないし、メジャーなアトピー治療でもないからさ。

生活習慣に関してはすぐに結果が出るものでもないし、めんどくさいと思う事ばかりだと思うし、体に染みついた習慣を変えるのは大変だけど、お金がかからないものばかりだし、気長に気楽に続けていきましょう。

 

 - アトピー体験談