アトピー治療で効果がなかった対策、失敗した治療法、民間療法まとめ

      2016/11/28

梨のキャラクター

今までアトピーに効果があると言われるものやいろんな民間療法を試したけど、まぁそのほとんどが効果がなかったね。

なんか調子いいかも!ぐらいまではいってもアトピーが治る、症状が良くなったと思えるほどの効果を感じられないものがほとんどだった。

てわけで、僕が今まで試して効果がなかったアトピー治療法の一覧です。

スポンサーリンク

効果がなかったアトピー対策

今回は具体的なサプリや製品は除外します。

なんでかというとやっぱりどんなものでも一定数の人には効果があるから。

プラセボ効果だろうと効果があればそれはそれでいいからね。

 

海水浴

海水のミネラルや塩水がアトピーに効くとかよく言われているから、一時期夏の間の週末だけ海に入るってのをやってみたけど全然効果がなかった。

普通に痛いし重症のアトピーの人が無理してやるとやばいと思う。

ただ、海外の海に入っていたら治ったとか、日本の海でも海水浴でアトピーが良くなった人もいるからそれなりに効果がある人もいるみたい。

ただしエビデンスはないし、効果がない人の方が圧倒的に多いし何よりめんどうで苦痛も多い。

海水浴自体がストレスにすらなるし、夏の間やってみたけど全然効果なかった。

 

日焼け

アトピーで過度な日焼けは肌を悪化させるし、プロトピックを使っていると日光を避けた方が良いんだけど、適度な日焼けは体に良いとも言われる。

アトピー治療のひとつに光線治療もあるし、もしかすると日焼けでアトピーが治るんじゃないか?と期待したけどこれもダメでしたね。

これも夏の間日光で日焼けと日焼けマシンと両方試したけど、劇的な効果はなかった。

まず日焼けしている時の汗で滅茶苦茶痒いし、日焼けで肌が痛くてよけいに痒くなって眠れなくて僕はダメでした。

 

塩を塗り込む

お風呂で塩を塗り込むと肌が強くなるというのも聞いた事があったのでやってみたけどこれも無意味だった。

傷にしみて痛い。

1ヶ月以上試したけど、何の効果もなかったのでやめた。

お風呂に入れると発汗作用が強くなるから良いっていうのはある。

 

お茶を塗る

ウーロン茶やドクダミ茶を肌に塗ると殺菌作用や肌に良い効果が得られるというのも試したけどダメでした。

普通に飲んだ方が良い。

殺菌目的なら素直に殺菌作用のある石鹸やイソジンを塗った方が良い。

肌の殺菌はこっちの記事にまとめてあります。脂漏性皮膚炎についてだけど、アトピーでも同じことが言えるからそこは変わらないっす。

脂漏性皮膚炎の治し方まとめた!原因やおすすめの対策!皮膚のカビ対策はアトピーでも必要だしとにかく長いけど読んでくれ!

めちゃ長いからオススメの石鹸だけ先に言うとここの柿渋石鹼が一番良いです。

 

加齢臭対策用の石鹸なんだけど、これが細菌にもしっかり効くし肌にも負担が少なく、コスパも良いので実はアトピー対策にもめっちゃ向いている優秀な石鹸。

柿渋石鹸はけっこういい値段するんだけど、いろいろ調べた結果ここが一番安い。

無理なく使える値段じゃないと意味ないからね。

 

腸内洗浄

腸内環境改善はアトピー対策の肝だと思っているんで、これは効果をかなり期待したんだけど、結果的にいまいちでした。

腸内洗浄は病院や医療機関、クリニックでやってもらうのが良いんだけど、自宅でもできるキットがあるから、僕はそれ使って自分でやった。

自宅でやるのは結構リスクがあるし、腸内洗浄自体にエビデンスはないからあんまりおすすめしないね。

なんかやった直後は「お!なんか体が軽くて楽になった気がする!」って感じるけど、1週間とか経過するとまた元通りになる。

結局腸内環境というのは食生活、生活習慣に左右されるから、腸内洗浄すればOKってものでもなくて毎日の積み重ねが大切なんだな、と悟った。

腸内洗浄とか怖いものを試すぐらいなら腸内環境改善サプリ、乳酸菌サプリを飲んだ方が賢いしリスクもない。

アトピーにオススメする乳酸菌サプリは現行のものだと善玉元気が最強。

 短鎖脂肪酸が決め手で、自分の腸の乳酸菌、善玉菌を増やすことに特化しているから、合う、合わないの心配がなく、誰が飲んでも善玉菌が増やせるように考えられているのがポイント。 

詳しくはこっちの記事で説明してます。

善玉元気はアトピー対策で1番オススメの乳酸菌サプリ

 

肝臓洗浄、レバーフラッシュ

数年前に肝臓洗浄が流行ったことがあって、僕もその情報に踊らされた一人なんだけど、これもエビデンスはないし、ニセ科学認定されて効果ないんでやる必要なし。

肝臓洗浄、レバーフラッシュと呼ばれる健康法で、ハルダ・レゲール・クラーク博士というアメリカの方が提唱したデトックスプログラムに基づいた民間療法。

博士とかいうとすごい人だと思っちゃうけど、この人かなりぶっ飛んだトンデモ医師なので、後に逮捕されてるしね。

肝臓に溜まった胆石や毒素を排出することでデトックス効果を得られ、免疫力も上がり、健康的になるそうなのだけど、まぁ時間とお金の無駄っす。

やってみるとかなりきついし、胆石らしきものが出てくるけど、これは単純に体内で飲んだものが化学変化して出てきているだけなので、胆石ではない。

これも結構期待してたんだけどなぁ。

 

サウナ、岩盤浴

汗をかくことはアトピー治療でも効果的だと言われているので、がんばって毎週サウナやたまに岩盤浴に通ったこともあった。

汗をかくこと自体は良いんだけど、やっぱりこれだけじゃアトピーは治らなかった。

サウナ遠いから面倒だったしそこまで効果を感じられなかったから最終的に通うのやめた。

悪化することはなかったし(汗をかいているから痒いと感じたけど)デトックスや汗腺トレーニングになるから、アトピー治療としては悪くないけど、まぁサウナだけでアトピーを治すのは無理があるかな。

 

これだけやればアトピーは治るというものはないのかもしれない

いろんなものや民間療法に騙されて分かったのは、これだけやってればアトピーは治りますよという都合の良いものはないのかもしれないということと、万人に必ず効くアトピー対策はないということ。

海水浴でアトピーが治った人もいるし、日焼けや光線治療で治った人だっている。

でもそれが自分にも効くかどうかは別の話。

サプリにしたって合う合わないもあるし、自分に足りていない栄養じゃない場合や、体内で分解、再合成する力がない場合だってある。

いろんな要因が絡み合ってアトピー性皮膚炎という病気になっているから、何か1つで解決できるものでもないのかなぁというところ。

この辺はもっと研究が進んでくれてアトピーの特効薬とか開発されるといいなと思う。

僕が思うにアトピー対策の基本的なことは生活習慣の改善。

できるだけ悪い習慣をやめて、運動や食生活を改善して、健康な体を目指すことがアトピー治療にも繋がると思う。

その上でサプリなどで足りない栄養を補ったり、腸内環境を正常化するための手助けをしてもらったり、よく眠れるようにサポートしてもらうなどの目的で使っていく。

肌につけるものや石鹸、洗濯洗剤なども気をつける。

いろいろ気を付けていくうちに症状が軽くなればストレスが減って、アトピーから解放されることが嬉しくて気持ちが全然変わってくる。

そうなれば症状はどんどん良くなって、気づけばアトピーだとわからないぐらいまでに肌が回復していく。

僕はそんな感じでアトピーの症状が消えていった。

今では数年アトピーの症状は出ていない。どこかのタイミングで再発するかもしれないから、いまだに気を付けてはいるけど。

まぁいろいろとめんどくさいしお金もかかるけど、一応病気にかかっているんだから、治療や予防は仕方ないと割り切っています。

インフルエンザになったら薬飲むし、病気になればなんでも治療するし対策は必要でしょ?

何もしなくてもアトピーは治るかもしれないけど、病気なんだからそりゃあ治療や生活習慣改善にお金や時間をかけるのは自然な選択。

結果的に健康を維持できてれば、将来かかる医療費やいろんなリスクを遠ざけられるから、長期的な目で見れば得なことしかないと思って今でもサプリや運動は続けています。

いつまでも若々しく健康でいたいしね。

今回ここに書いたアトピー対策の民間療法はエビデンスもないし、めんどうなやつばっかりだから、あんまりオススメしない。

それよりは運動や食生活、腸内環境改善などに目を向けた方が生活の質もそうだし、大人アトピーの症状を良くするには絶対良いっす。

 

 - アトピー体験談