猫背を改善したらアトピーも良くなる!姿勢が悪いことがアトピーを悪化させている原因!

   

人型の彫刻

アトピーと姿勢って関係ないようで実はけっこう関係ある。けっこうというかかなり。

姿勢改善なんてアトピー治療の中で優先順位低いだろって思う人が多いと思うけど大事なことなんで、姿勢が悪いとアトピーにどう影響があるかを書いていきます。

運動しているけどなかなかアトピーが治らない人は姿勢が悪いことがアトピーの治りを妨げている可能性が大きいので、そういう人にも読んでもらいたい。

 

姿勢が悪いとアトピーも悪化する

呼吸器系、神経、免疫系、内臓、血行、精神面、全部に影響が出てくるから、姿勢が悪く猫背や反り腰だと体のいろんなところに不調が出るし、当然アトピーも悪化する。

アトピーの人は姿勢が悪い人が多い。そういう僕もけっこう猫背でした。

運動不足と仕事で長時間同じ姿勢をとっていたのが原因と思われる。

姿勢が悪いとアトピーは治らないとまで言う皮膚科医もいるぐらいなので、姿勢改善に取り組んだ方がアトピーの回復も早いように思う。

皮膚科医の山本綾子先生はアトピー治療に対する有益なことをブログにアップしてくれているのでよく見るのですが、先生も姿勢とアトピーは深い関係があるとブログでも書いていますので気になる人は読んでみてください。

http://ameblo.jp/ayakoder/theme8-10063108026.html

実際僕も姿勢改善に取り組んで以前よりも健康になったし、アトピーも今は治ってる。

 アトピー治療に取り組んで運動や保湿、栄養管理など気を付けているのになかなか治らずにむしろ悪化してる…なんて人は姿勢の悪さがそういった努力を無駄にしている可能性があるので姿勢改善で効果が表れることが期待できる。 

姿勢は特別な器具を買ったり、整体やカイロプラクティックに通わずとも普段の生活の中の悪い癖をやめたり、正しい姿勢を維持する筋肉を鍛える、ストレッチを行うなどで改善できるので特別お金のかかる事ではないし、アトピーが治らなくても体にとってメリットしかないので絶対やった方が良いです。

ただ自分の体の癖や使い方、歩き方などどこが悪いかなんて普通の人はなかなかわからないものなので、指導はやっぱりプロに任せるのが一番早くて楽だと僕は思っているので、僕自身は整体に通っています。治った今も定期的に通って体のメンテナンスをしてもらっています。

整体に通う前よりも明らかに体の調子がいいので、やっぱりプロはすごいなと思いますよ。

もちろん日々の努力でどうにかできるものなので無理に通う必要はないけど、僕みたいなめんどくさがりは迷わず整体などにGOです。

あ、でも整体やカイロも当たりはずれがあるので、ネットで評判などをちゃんと調べてから行った方が良いですというより絶対調べましょう。

 

姿勢が悪いとアトピーに具体的にどう影響があるの?

姿勢が悪いとまず血行が悪くなる。これはまぁご想像通りですね。

血行が悪いというのはアトピーにとっても非常によろしくない。

アトピーは血行が命。

どれだけ良い物を摂ろうが血行が悪いと体中に行きわたらないばかりか、下手すりゃ無駄になる。内臓も血流が悪いと機能落ちるからね。

 血行、血流が悪いと老廃物がスムーズに流れず、栄養も行きわたらないため代謝が落ち、傷の治りが遅くなり、炎症が広がりやすくなります。皮膚も乾燥しやすカサカサになり、余計に痒くなります。 

猫背になっていると首や肩、背中に大きな負担がかかり肩こりや首がこります。

筋肉がずっと緊張状態になっているので肉体的にも精神的にも疲労が溜まり、活性酸素も発生します。

肩こりっていうのはただ単に疲労感や痛み、不快感を感じるだけでなく、血行不良を引き起こします。

猫背によって肩や首がこり、その肩こり、首のこりによって血行が悪くなる。

すると当然首から上の顔、頭の血行も悪くなります。

つまり顔のアトピーや頭皮のアトピーも悪化しやすくなるということです。

血流は心臓から遠ざかるほど悪くなります。

手の甲や指、足などの体の末端のアトピーも姿勢の悪さによる血行不良が悪化の原因となっている場合があります。

リンパがゴリゴリしている、ぽこっと詰まっている、押すとちょっと痛みがあるなんて言う人も血行不良が一枚嚙んでいる可能性あり。

血行が悪いとリンパの流れも滞るからね。

 

猫背は内臓の機能も低下させアトピーを悪化せる原因にもなる

猫背で影響があるのは血流や筋肉だけではありません。

猫背のため前かがみに丸まった姿勢だと内臓が圧迫され、本来の力が発揮されません。

さらに内臓への血流も弱まり、消化吸収や解毒などの機能すべてが低下します。

内臓も「姿勢が悪いせいで本来のパフォーマンスできねぇし適当にやるか…」って感じでモチベーション下がりまくり。

猫背だと胃下垂にもなりやすいです。胃下垂の原因は猫背にあるとまで言う医者もいます。

胃下垂になると消化吸収能力が半分以下になるとも言われているので、間違いなく腸内環境が悪化します。

このブログでなんども言っているけど、腸内環境が悪い=アトピーが悪化ですからね。いいですか、腸内環境が悪い=アトピーが悪化ですからね。

大事なことなので2回言いました。

胃下垂以外にも猫背だと腸の蠕動運動が弱まり便秘しやすい体質になり、肝臓も圧迫され、血流も弱まり、肝臓の一番の仕事である解毒、血液の浄化という重大なミッションがこなせません。

汚れた血液が体中をずっと回ることになり、皮膚の炎症もなかなか治らずに痒みは増していきます。

さらに猫背だと

猫背→血流悪化→内臓も機能低下→便秘&腸内環境悪化&血液も浄化できずに汚れた血液が全身をめぐる→アトピー悪化

ほら!見えた!超悪循環!

 

猫背になると肺が圧迫されて呼吸が浅くなる

さらにさらに猫背になることで前かがみの姿勢が続くことで肺が圧迫され呼吸しずらくなり、呼吸が浅くなります。

呼吸が浅いということは酸素を全身に十分な量送り出せないということです。

特に脳は他の細胞に比べて酸素を必要とする量が半端なく多いので、酸欠状態にとても弱いです。

脳が酸欠状態になると自律神経が乱れて、交感神経優位の状態に陥ります。

リラックスしている状態は副交感神経が優位に働いている状態。

逆に交感神経優位の時体は緊張状態となるのでストレスや不安を感じやすい。

ストレスを感じている緊張状態だと呼吸は浅くなるので、ますます呼吸は浅くなっていく負のループが続くのです!

いつもなぜだか漠然と不安を感じたりイライラしたり頭痛がする、頭がぼーっとするという人は呼吸が浅いせいかもしれません。

それだけで活性酸素が発生するし、呼吸が浅く酸素が不足していると新陳代謝も悪くなるので傷、炎症が治りにくく、アトピーも治りにくくなるから呼吸ってまじ大事。

仕事している時とか集中しているから呼吸が浅くなりがちだからたまに意識して呼吸を深くしたり、深呼吸したりする癖を付けよう。

それだけで疲れにくくなるし体も喜ぶよ!

 

 

姿勢改善に効果のあること

整体GO。これに尽きる。

じゃなくて自分でもできることね。

姿勢が悪く猫背なのは単純に筋肉が不足しているから。あと運動不足。

運動不足で横隔膜の筋肉が低下し胸部の動きが悪くなって十分な広がりがないために呼吸が浅くなる。

肺を包む胸部の筋肉、呼吸に関する筋肉を呼吸筋と呼び、呼吸筋を鍛えることで深い呼吸を手に入れることができる。

呼吸筋の鍛え方

http://style.nikkei.com/article/DGXDZO63689470W3A201C1W02001?channel=DF130120166090&style=1&page=2より引用

上の図は呼吸療法認定士の夏井一生さんの提唱する呼吸筋を鍛えるトレーニング方法。

これによるとこの方は1ヵ月続けることで肺活量が2430ミリ、肌年齢56歳から肺活量2680ミリ、肌年齢47歳まで変化したそうです。

肺周りの筋肉を鍛えることも大事だけど正しい姿勢の維持には腹筋が超重要。

腹筋群が弱っているから正しい姿勢を維持できずに猫背になってしまう。

筋肉が発達すれば自然と正しい姿勢を維持できる。逆に悪い姿勢をとっていると背中などに痛みが出るので自然と良い姿勢を維持できる。

ようは体幹を鍛えることで正しい姿勢が維持できるというわけ。

鍛え方はYouTubeで「猫背 改善 トレーニング ストレッチ」とかで調べればいっぱい出てきます。

 なにごとも継続なので続けること。 1回2回なんかで正しい姿勢は手に入らないので根気よく愚直に続けること。 

自分では変化を感じにくいので、写真を撮って記録したり誰かに見てもらうとかするとモチベーションが保ちやすいのでおすすめ。

そういう意味でも整体などに通えば毎回チェックしてもらえるので変化がわかりやすいので、通うことを僕がオススメする理由の一つ。

姿勢が悪いのはデスクワークとか長時間同じ姿勢で仕事をする人は猫背になりやすいんだけど、適度に休憩して伸びをしたり座りながらでもできるストレッチをするなどが有効かな。

後はこういう姿勢矯正グッズを使うとか。

デスクワークやPCを使う時間が長い人はこういうグッズを使うことは大いに意味があると思う。

 やっぱりPCを長時間使う仕事だと家で筋トレやストレッチを頑張ってもどうしても猫背になりがちだし、猫背改善はアトピー治療の中でも重要だからここにお金をかけるのは間違いじゃないとはっきり言える。 

 

姿勢の改善はストレス対策にもなるしアトピーの改善に有効

今まで姿勢が悪いのは良くないんだな、と漠然と思っていたときと比べて姿勢とアトピーの関係性がわかった時から姿勢を正すことの重要さが理解できました。

姿勢改善とか優先度低いしなんでアトピー治すために整体なんか行く必要あるんだよバカか?とか思ってたけど調べれば調べるほど

姿勢なめてましたすみませんでした!

ってなった。

実際運動とか栄養管理とかがんばっててもアトピーは治らなくて結果出なかったときって姿勢が原因だった気がする。

整体通ってストレッチとか継続してたら顔のアトピーもすげえ良くなったの覚えてる。

アトピーってストレスが大敵だけどストレスってどうしようもない部分あるじゃないですか?

ストレス溜めないようにしなきゃ!ってのがもうすでにストレスだしアトピー自体がストレスなんだからストレス溜めんなとか無理だろ!って話なんだけど姿勢よくするだけでストレスも減るとか神だわって思ったし実際体軽いし、

なにこれ今までどれだけ損してたの?

って思ったもん。

だから姿勢、猫背対策はアトピー治療の中でも重要な項目だっていうのを声を大にして言いたいんですよ!

こちらからは以上です。

 - アトピーと運動, アトピー体験談