はじめに

このブログについて

管理人のけいたです。

僕は20歳の時にアトピーを発症し、何年も苦しんできましたが、現在は寛解状態が続いています。

このブログでは僕がアトピーを完治させるために試したことや効果があったこと、勉強したことなんかを書いてます。

僕はアトピーで苦しんでいる全ての人を助けたい!とか大きな目標は持ってませんし、そんな高尚な人間ではありません。

アトピーを治したいがためにいろいろ試して勉強しているうちに、いつの間にか健康オタクになってしまった人のブログです。

基本的には書きたいから書いているだけです。

 

管理人のアトピー歴

僕の今までのアトピー歴について少しお話させていただきます。

僕が20歳の時、突然目の周りが痒くなりました。始めは市販の軟膏等を塗ってみたのですか、痒みは一向におさまらず

「これは花粉症になったかもしれない」

そう思った私は皮膚科に行き、アレルギー検査をしてもらいました。

検査の結果、何か(当時は皮膚科の話をちゃんと聞いていなかったのでなんだったか思い出せない)に少し陽性反応があったが特に気にしなくていいとのこと。

「とりあえずこれ塗って様子見て」

そこで初めてステロイド外用薬を処方されました。

ステロイドを塗ると症状は良くなるが、塗るのをやめるとすぐ痒くなる。

そしてだらだらとステロイドを塗り続け、初めは目の周りだけだった痒みは顔中に広がり、体中にも広がりました。

ステロイドも段々強いものになり、毎日掻き毟って血だらけで肌はボロボロ、色素沈着、顔は真っ赤になり、あっという間にアトピー患者になってしまい、その後5年間ステロイドを使いました。

アトピーについて必死に勉強し、何度も病院を変えたり色々な方法を試しながら徐々にステロイドを減らしていき、現在は保湿のみでコントロールできるまでに回復しました。

ただ、今寛解状態が続いているだけで、アトピーそのものが完治したのかというと、それはわからないです。

もうアトピーの症状が出ませんよっていう保証なんかないし、そもそも完治するのかもわからない。

禁煙に終わりがないのと一緒みたいなもんかな?

だから完治した、アトピーが治ったって言って良いのか微妙だけど、症状が出てないしとりあえずは今は治ったってことにしている。

 

アトピーを治すためには知識をつけること

初めて皮膚科を訪れた際、僕はあまりに無知だった。

医者の言うことは全部正しいと思っていた。

皮膚の痒みの原因、ステロイドの正しい使い方を知らなさすぎた。

痒みが発症する原因や、ステロイドの正しい使い方などの知識があればここまで苦しまずに済んだと思う。

このサイトを見てくれている方はアトピーの症状で悩んでいる方だと思います。

ネットで検索するとたくさんの情報が溢れています。

正しい情報から怪しい情報まで実に様々。

アトピーで悩んでいる人は必死にそれらを見て、試し、効果があるかわからない方法を長年続けたり、アトピービジネスに引っかかる方も多いと思います。

僕もその一人です。

本当に多くのお金と時間を費やしました。(滅茶苦茶高価なものは試してないけど)

ですが今はアトピーはほぼ完治し、保湿剤とサプリなんかを飲みながら健康に気を付けているだけ。

過去の辛い時期に比べればこれだけで症状をコントロールできている今は本当に幸せです。

僕はアトピーについて徹底的に調べ、知識をつけました。そして、なんども病院を変え、信頼できる皮膚科を探しました。

正しい治療と並行して、生活習慣を見直していくことで、徐々にアトピーの症状は良くなっていきました。

僕は幼少の頃からの重症アトピー患者だったわけではありませんし、ステロイド使用歴期間も10年未満です。(それでも一般的に考えて十分長い期間ですが)

なので、共感できない方、参考にならない方もいるとは思いますが、根本的なことは同じだと思います。

知識をつけて自分自身がアトピーを治す。

アトピーも病気である以上医者や薬に治してもらうものと思うかもしれないけど、それだけだとアトピーはなかなか治らない。

アトピーは皮膚科を頼れない。皮膚科の先生にできることには限度がある。

体質や環境なんかも影響するけど、基本的には自分自身が何を食べてどう生活しているかが重要。

自分の選択が自分の体を作っている。

アトピーになるつもりなんてなかっただろうけど、知らず知らずのうちに体に悪いことを続けてきた結果、僕らはアトピーという形でそれが表面化した。

もっと体に悪いことをしている人はいっぱいいるだろうけど、そういう人たちはアトピーとは別の形で問題が起きているかもしれません。

またはもともとの体のつくりが強いとか体質が関係しているかもしれません。

ここを悲観してもしょうがないので、僕らアトピーの人ができることはどれだけ体を健康に近づけていくか、健康レベルを引き上げるかが大事になってきます。

健康レベルが引き上げれば自然とアトピーも良くなっていくっていうのが僕の考え。

というか僕はそれで良くなった。

原因だと思われるものがありすぎて、何か一つを変えたところで治らなかった。

だけどいろんなことを試し、悪い習慣を少しづつ正していくことで、今ではアトピーの症状も出てないし、健康的に元気に暮らせてます。

長くなってしまいましたが、何が言いたいかというと、正しい知識をつければアトピーは治るってことです!

そして生活習慣を見直していくと徐々に良くなっていくはずです!

僕のアトピーに対する考えはこんな感じです。

公開日:
最終更新日:2017/08/27